a:link {https://www.myfxbook.com/portfolio/kknokouzadesu/281476 color : #f60; /*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログらしい記事を書いてみる

 グローバルな能力主義の時代を生き延びる方法として、自己啓発がブームになっている。ぼくはずっと、自己啓発に惹かれながらもうさんくさいと感じていて、そのことをうまく説明できなかった。能力開発によって、ほんとうにすべてのひとが救われるのだろうか。

  自己啓発の福音は、次の四つだ。
1. 能力は開発できる。
2. わたしは変われる。
3. 他人を操れる。
4. 幸福になれる。

 巷にあふれる自己啓発本では、これらの目標に到達するさまざまな技術(スキル)が解説されている。でもここでは、そうしたノウハウの優劣を評価するつもりはない。

  自己啓発は、正しいけれど間違っている。ぼくたちのこころが進化の過程でつくられてきたという新しい考え方が、この不思議を解く糸口を与えてくれる。

  といってもこれは、脳科学や進化心理学の本ではない。なぜ自己啓発がこれほどぼくたちを惹きつけ、けっきょくは裏切るのか。ぼくたちはどうしていつも不幸なのか。そして、世界はなぜこれほどまでに残酷なのか。その理由を、誰にでもわかるように説明してみたい。もちろん、専門知識はいっさい不要だ。

 自己啓発の伝道師たちは、「やればできる」とぼくたちを鼓舞する。でもこの本でぼくは、能力は開発できないと主張している。なぜなら、やってもできないから。

 人格改造のさまざまなセミナーやプログラムが宣伝されている。でも、これらはたいてい役には立たない。なぜなら、「わたし」は変えられないから。

 でも、奇跡が起きないからといって絶望することはない。ありのままの「わたし」でも成功を手にする方法(哲学)がある。


と僕の好きな橘先生がおっしゃっています。転載自由と事で(HP抜粋)太っ腹な方ですね。
でこれ、『残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法』先日発売された本なんですけど
買って一気に読んじゃいました。相変わらず面白いです。
一般受けするか否かは別ですので本件に関するクレームは当方一切関知しません。
僕は面白かったんです。

初めてブログらしい事をしたんじゃないかとおもいました。
そうです。ここは僕の日記帳なんです。

なんかこう、ほっとしますね。「やればできる」とかね。いい加減疲れるんですよ。

ぼくは やりたくないことなんかやりたくないんだ

え?お前、最初からやりたい事しかやってないじゃないか。
って声が一瞬聞こえましたがそんな事ありませんよ。

愛する家族を守る為、日々会社に貢献する事が僕の生きるモチベーションなんです。
汚れ仕事でもなんでもします。明日から社畜と呼んでください!
あ、そこのどんぐり食べていいですか?
社長!見てますか?僕、会社の為に頑張ってますよ!

茶番はさておき システム?(利確は自分)が好調で既に1.8万プラスだ。
なんていうか、FXって簡単だな。落ちてる金拾うより簡単だ。
もう絶対負けない。全く負ける気がしない。
ってゆーか敗北を知りたいって感じってこんな感じ?

で、KAKAKU入れた。 
トルコポジは-70万だった。あと14円(71.5円)ぐらいでプラスになる。

で、1.8万勝ったって喜んだ。






馬鹿って言う人が馬鹿なんだ。

俺、今月10万以上勝ったらPSP2買うんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kk 

Author:kk 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
お名前.com