a:link {https://www.myfxbook.com/portfolio/kknokouzadesu/281476 color : #f60; /*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺と米 ①

「屋上にいきましょうあなた。久しぶりに切れてしまいました。」

というようなニュアンスの事を妻が言ったと思うのだが余りの恐怖でよく覚えていない。
そもそもうちに屋上なんて無いからそんな事、言ってないかもしれない。
いずれにしても妻が怒っている。確実に怒っている。明確に怒っている。そのくらい僕にもわかるんだ。
寄生獣がいたら「シンイチ。目の前の女性の戦闘力を53万とすると君は4だ。」
と言うぐらい怒っている。

きっかけは米だ。

先日僕は後輩に教えられた「永久に困らない米計画 (Rice plan permanently not embarrassed)」
(以下RPP)の件でテンションが異常に高かった。それが悪かったのかどうなのか今となってはわからない。
とにかくRPPの件を妻に話した時から妻の怒りは始る。

「いやーこれで永久に米に困らないんだぜ!凄いだろ。どうよ?」 

帰宅後、僕は言った。

「ちょっとまってあなた。多分私の聞き違いだと思うのだけどもう一度言ってみて。
 何?優待券でしたっけ」

「株だよー株。株主優待だよー。いやそれがさー比較的その株も安くってさー」

この僕の発言の後だった。

「屋上にいきましょうあなた。久しぶりに切れてしまいました。」

(たぶん違うと思うがこんな感じだった。)

「え?ちょ。ちょっと待って。なんで?だって米が永久に・・・」

「あなた今まで株でいい思いした事あった?もう忘れたの?」

「いや、あれはほら、100年に1度とか10000年に1度とかのITバブルでさ、
ほら、さ、な。な。今度は上手くいくよ」

「もう一度だけ言うね。いくら損したか言って御覧なさい」

「えっと、?百万ぐらいかな・・・あ、でもソニーはまだ確定してないから、ほら、あきらめた時が試合・・・」

「もうとっくにおわってんじゃボケェ!」

「でも、こ、米どうする?永久に米が・・・」

「あんたの株の損失で何トン買えたとおもってんだべさー!」

(まずい。これは完全にまずい。出た。出ました。北海道弁キタコレ。
いやー久しぶりの北海道弁萌えーとか言ったらどうなるだろコレ。
あーでも言ってみたい。つーか大体何トンとかいきなり話が大袈裟なんだよ。な訳ねぇって。
いーじゃねーかよ。米が永久に入ってくるってのになんで理解しないんだよ。
馬鹿だなぁこいつは。ちゃんと計算してみろよ・・・)

その間2秒

「ちょ、ちょっと何トンってさすがに大袈裟だよぉー。うちって10Kg3千円ぐらいの米だよね。
100Kgで3万円、1トンで30万、10トンで3百万・・・ 
えっと僕の株の損失で購入できたお米は10トン超です。え?10トン?え?なんて?今なんて?

(人間が1年で消費する米の量は後輩曰く50Kg・・・(後で検索してみるつもりだ)
10年で500Kg、100年で5トン・・・ そうか、200年分超の米が買えたのか・・・)

「でも、ほら、人は米のみにて生くる者に非ず。っていうじゃないか。
ほら、米がなければもち米を食べればいいじゃない。ほら、きっとお米券でもち米も買えると思うんだ。」

もう最後の方は自分でも何がなんだか・・・だったのは覚えている。

僕の夢には敵が多すぎる。

各5Kg
魚沼産 コシヒカリ 3,300円 佐渡産 コシヒカリ 2,500円    
新潟県産 コシヒカリ 2,600円 福島県会津産 コシヒカリ2,400円
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kk 

Author:kk 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
お名前.com