a:link {https://www.myfxbook.com/portfolio/kknokouzadesu/281476 color : #f60; /*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムトレーダーだった かつて 私は

震災に伴い節電中 デモ口座凍結です。

公の場で軽口叩く気になりなりません。しばし休載します。
スポンサーサイト

システムとレーダー日記③ ~俺とFX孔明スタビリティシステム 勝利への軌跡~

ここ2週間ですっかりシステムトレーダーとしての貫録も出てきた自分であるが

まだ実際の取引は行っていない。

やはり人柱として人々に期待されている事はデモ口座で○円儲かったとか○円損した。

という類のものではなくリアルな出血であろう。大衆とはなんて残酷なんだ。

皆の気持ちは分かるが海外送金手続きに時間がかかるのでもう少し待っていてほしい。

さて孔明スタビリティシステムであるがデモ口座で、本日現在、+$1.95(160円)

含み損1,600円程度となっている。早く2回目のナンピンをして欲しい。

とにかく地味だ。他の人の検証をみると結構プラスになってたりして

エントリのタイミングも運のうちだが、大きな指標発表直後とかにするのがおもしろいかもと思った。

余りに地味で特に語る事もないので閑話休題。

久しぶりになるが、もう既に我が子といっても過言ではない 89円NZ、17円ランド他の

様子について近況を報告しよう。

購入日付             現在    購入金額 枚数 スワップ 現在値  損失          

2011/02/22 豪ドル/円 買 2011/03/14 83.27 10,000 1,867 83.09 -1,800
2010/05/06 豪ドル/円 買 2011/03/14 84.97 20,000 61,088 83.09 -37,600
2007/11/06 NZドル/円 買 2011/03/14 89.09 20,000 200,308 60.94 -563,000
2007/11/09 ランド/円 買 2011/03/14 16.78 50,000 160,440 11.96 -241,000
2007/06/05 ランド/円 買 2011/03/14 17.08 50,000 192,430 11.96 -256,000
☆2007/06/04 ランド/円 買 2011/03/14 17.11 10,000 38,524 11.96 -51,500
2007/06/04 ランド/円 買 2011/03/14 17.24 50,000 192,620 11.96 -264,000

まず、もうすぐ1歳を迎えようとしているAUD×2Lポジであるが、スワップが6万を超え3万+ぐらい。

まぁこのまま放置しておこう。

3歳を超え大きく成長してきたランドポジ。昨今、自我を持ち始めたように見える。

後、1円ちょい程円安に振れると、自立してしまうかもしれない。

☆マークをつけたがランド1枚でスワップが38,000円ついてるのだ。(マイナスは51,500円)

驚異のスワップ力。

一方、3歳と数か月の89円NZ×2Lポジは難産で生まれ、未だに大きくならない。

心配ばかりさせる。生まれた時から一度もプラスになった事がないかわいそうな子だ。

為替差損-56万に対しスワップは20万、-30万だ。今後、非常に厳しい戦いが予想される。

最近では、この子はこのままずっと、うちにいてもらうのも悪くない。なんて思い始めた。

トルコポジは観察を放棄中なのでわからない。多分ひどいことになってると思う。

システムとレーダー日記② ~俺とFX孔明スタビリティシステム 勝利への軌跡~

FXDDへ即入金するとフォワードテストがおろそかになる。

つーか怖い。と言う事で

海外送金をネットできるサービスを自分の金融機関に申し込んだ。このサービス開始に

2週間ほどかかるというのでちょうどよい頭の冷却期間としてデモ口座での運用を

ゆっくり見てゆこうと思う。

早速先日、ナンピン1回目が行われた。値が滑ったのかわからないが買値の64銭程下で2回目の

ナンピンが行われ、指値は(1回目の買値+2回目の買値)÷2-5銭 ぐらいの値となっている。

今のところ派手さが全くないので、好感が持てる。

ところで、取らぬ狸のなんとやらだが、孔明スタビリティシステムではエントリのタイミングに

よって同じような動きにはならないらしい。

(全部のシステムそうだよ!といわれるかもしれないが上手く説明できないので

各自で消化してほしい。というかお願いします。というか、誰か上手く説明できれば教えてください)

よって先日も記載したが、複利を考えた際、単に同じ口座でロット数をあげるより、別口座にて運用を

行う方が全滅を免れる可能性が高くなると推測する。

それはさておき、ポートフォリオなんて生意気な事を言うつもりはないが、リスクヘッジはしておきたい。

ナンピン系のヘッジとして有効なのはやはりトレンドフォロー型なんであろう。

じゃートレンドフォロー型EAを並行して・・・

だがちょっと待って欲しい。孔明スタビリティシステムでのリスクヘッジは孔明じゃね?

片方の軸の口座がSから入ったら片方はLから入る迄、手動で・・・

既にシステムじゃないし。

今回は自宅のマシン運用という事で裁量が入る余地が無い事には自信がある。敢えてリモートもしない。

ひまわりエコトレでの教訓が役に立つ。

そんなこんなで、FX孔明スタビリティシステムだが今のところ+160円。含み損は630円ぐらい。

まぁトルコポジに比べればなんてことはない。というか、デモ口座なので、今のうちに8回ナンピンとか

に挑戦してほしいところだ。

システムトレーダー日記①

早速キャッシュバックフォレックスから返信メールが来た。

「いつもご利用有難う御座います。キャッシュバックフォレックス担当○○と申します。

FXDDに問い合わせたけど、おめーの口座ねーから。確認できねーから。沸いてんちゃう?

尚、弊社としましては最上のサービス提供を心掛けてゆく所存でございます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。」

と英語で言っているらしい事がわかったような気がする。

やはり、というか、当然というか、前回記載したように開設告知したのはFXDD経由で開設した

「ドル」口座ではなく、実際に取引を予定している「円」口座だったからだ。

取るべき手段はいくつかある。

①ドル口座のナンバーでキャッシュバックフォレックスに告知し直す。
→取引はドル口座で実施する予定が無いのであまり意味が無い

②FXDDへ問い合わせ兼、お願い。 円口座でキャシュバックフォレックスに承認してよぉ。
→確約できる事でもない。断られたら結局NG。

③保留→浦部

④その他

人柱としてマインド面で既に足を引き摺り出したアオアシラ並みの私は

涎を垂らしながら③の一択だった事は賢明なる読者諸君の想像通りである。


①キャッシュバックフォレックスへの登録
②キャッシュバックフォレックス画面からFXDDへの口座開設
④キャッシュバックフォレックスへのFXDD開設口座番号の告知
⑤ペイパル登録等→保留!
⑥引先金融機関への海外送金手続き→今ココ!


デモ口座にてフォーワードテスト中であるが、動きが無い為、未だ取引は1回のみ。

早く暴力的なナンピンをしているところを「デモ口座」で見てみたい。

もう一度言おう。愚直で暴力的で破滅的なナンピンを「デモ口座」のうちに見たい。

 尚、FXDDの対応は今のところとても素早く レバ400倍も申請が受け付けられた。

何度も言うが、FX孔明スタビリティシステムを使用する場合証拠金の割合で

生死を分ける時が何度も来るであろう。

これから無限ナンピン系システムを利用検討されている諸君、何度でも言おう。

FXDDマルタはレバレッジ400倍が可能なのだ!しかも円口座で。

仮に万が一、孔明ポジが死んだ場合、残った数万円で最後に一勝負ができるというおまけつきだ!

取引し始めたらなんかあるかもしれないが、いまのところ良いです。

実際取引してから言えよ。という声が聞こえてきたが本当の闘いはこれからだ。

続きを読む

FXDD 口座開設完了

FXDD円口座の開設が終了した。キャッシュバックフォレックスリンク先よりの口座開設の為、

まずはドル口座で作られ、結局円口座を作る為にほぼ同様の開設手続きをFXDDサポート指示にて行った。

ここで疑問だが、キャッシュバックフォレックスへの口座開設完了通知は円口座でやるべきか否か。

実際に取引するのは円口座となるので至極当然、そのように推測している。

しかし本当に円口座での運用でキャッシュバックされるか否かは不明。

漠然と、どーやってお金戻ってくるんだろーなんて考えていたがやはり作業が必要だ。

キャッシュバックフォレックスからの返金について「ペイパル」を利用することになりそうだ。

まずこのペイパルがわからない。なにやらワールドワイドな決済手段らしい。

という事でペイパル調査、登録。キャッシュバックの入金についてという事になる。

道のりは長い。

①キャッシュバックフォレックスへの登録
②キャッシュバックフォレックス画面からFXDDへの口座開設
③キャッシュバックフォレックスへのFXDD開設口座番号の告知→今ココ!
④ペイパル登録
⑤取引先金融機関への海外送金手続き

だがちょっと待ってほしい。そもそもキャッシュバックは本当に必要であろうか?

1取引あたり0.7銭、孔明スタビリティシステムが1日2回~3回程度の取引を行う。

行ってこいで1日4円ぐらい。稼働日300日として1年で1,200円ぐらいという事になる。

関心のある他システムとしてクロスファイアFXがあるが、これは中抜き(口座指定)っぽいので

キャッシュバックはされないだろう。おそらく今後MT4を使うシステムではこんな感じの

「商材安いよ!でも口座指定だよ」的なシステムが主流になるような気がする。

人柱という自負心だけが自分を突き動かしているが実際、心は折れそうだ。

それはさておきysmtの指摘通りFXDDよりMT4のダウンロードを行いフォ

ワードテスト中。今度はちゃんと稼動しているようだ。本日+の$1.95

果たして孔明スタビリティシステムは今後、テストでどのような成績を残すのか?

そしてテストの結果に全く関係なく資金移動が完了し稼働できる状況になったと同時に

本口座で稼働させるであろうという現実について、微塵も自分を疑うことはない。

尚、口座開設に伴いレバレッジを400倍へ申請中だ。条件等があれば指示くれとお願いしている。

尚、キャッシュバックフォレックスへの口座完了メールをクリストファーさんへ送信した。

後に続く方はご参考までに。

いろいろと他にも充実してるサイトあるからそっち参考にした方がよいかと思うが。


Hello Christopher

Please make Project Triumph, LLC my referring broker for
account number (FXDDの口座番号)

full name:Toruko pojio
broker name:FXDD MetaTrader
account number:(FXDDの口座番号)

Please confirm it.

Regards,

Toruko Pojio
(Cash Back Forex User Name : Torupojidomainasu(キャッシュバックフォレックス登録ユーザーネーム))

僕はシステムとレーダー⑨

システムトレードはひまわり証券の簡易なものしか知らず、MT4?EA?それなあぁに?

え?マシンって自分で用意しなきゃいけないの?

という自分が約1週間でMT4のバックテストやデモ口座でのフォワードテストから

マルタ島に口座開設するところ迄、一気に駆け抜けて来たわけですが如何だったでしょうか?

FXは怖いものだ!

とか

FXなんてギャンブル!手を出したら危ない!

とか

海外のFX業者?なんか胡散臭いなぁ…

とか

システムトレード?商材?怪しいなぁ…

なんて事、まだあなたの先入観だけで思っていませんか?

それはとんでもない思い込みです!!!!




FXはギャンブルです。30万が2分で飛びます。いや、飛びました。

糞ポジをたくさん持って日本の金利が上昇しない事を祈り続ける日々が続きます。

さらに騙されて商材をたくさん買わされます。いや、何故か自分の意思で買ってしまいます。

そして性質の悪い事にその時のテンションはMAXに高いです。

胡散臭くてマルタ島の会社使ってFXやってる事なんて社内でおおっぴらにできません。

そんな思いまでして何故私は未だにFXをやっているのでしょうか?

それは、







誰か教えてください。


わからなかったので神に聞いてみた。

<検索キーワード>

「そんな思いをしてまで何故私はFXをするのでしょうか」

検索結果 約 1,740,000 件 (0.39 秒)

さすが神。たくさんの答えを用意してました。全部読むのは凡人の私には不可能だったので

上から流し見ていると早速そこに答えがありました。

「3か月で家が建つ「○○(商材名)」絶対儲かる!FX!」 

リンク先に行ってみると凄く儲かりそうな、いい事が沢山書いてありそうでした。

そして沢山の小さな画面が立ち上がりびびりました。5秒で全て閉じました。

閉じる時ですらなんか言われました。ちょっとしたウイルスみたいな感じでした。

いや、あのページはなにやらまずかったと思います。


でもぼくはまたあしたからえふえっくすがんばろうとおもいました



今回はFXのちょっといいお話でした♪

僕はシステムトレーダー⑧

FXDDではレバレッジ400倍が可能だと言う。果たして本当であろうか?

レバレッジ400倍ってどうよ?かつて外為どっとこむにて裁量トレードしていた頃から比べると

ちょっと信じ難い倍率だ。

今回、孔明スタビリティシステムを稼働する際にレバ400は非常に、非常に魅力的だ。

倍率変更方法は簡単みたいだ。口座を既に開設している人であれば

「レバ400倍にしたいお!死にたくないお!死にたくないおぉぉ!」

とFXDDにメールをするだけで良いらしい。

一字一句でも間違えると駄目かもしれないので気を付けてほしい。

これはもう400倍にせざるをえまい。マルタ最高!超マルタです。

という事でフォレックと比較して16分の1の証拠金で運用できるようになる。

ここ迄読んだ賢明な読者諸君はもうFXDDに口座開設したくなってきたのではないであろうか?

私のように自らの半生をFXに捧げている著名システムトレーダーともなると口座管理という

基本的な事も疎かにしないのだ。しかしよく考えるとこれは開設であって管理はこれからであった。

で、ですね。これ、お金がいくらか儲かっても1つの口座でロット数を上げるのではなく

システムの特性上複数口座に分散稼働させた方が枚数増やすって意味では健全じゃね?

いや、やっぱおんなじか。とか思いながらとりあえず、ざっくり計算。

レバ400倍

1回目のナンピンをする直前 830円の資金が必要
2回目のナンピンをする直前 3,070円の資金が必要
3回目のナンピンをする直前 8,130円の資金が必要
4回目のナンピンをする直前 18,830の資金が必要
5回目のナンピンをする直前 40,810円の資金が必要
6回目のナンピンをする直前 85,350円の資金が必要
7回目のナンピンをする直前 175,010円の資金が必要
8回目のナンピンをする直前 354,910円の資金が必要
9回目のナンピンをする直前 715,290円の資金が必要

※補足情報
2010年の最大ナンピン回数は6回(64,000通貨)が3度発生。
2001年~2009年の最大ナンピン回数は7回(128,000通貨)が4度か5度発生

上記を鑑みるとですね、
①ちょっとな事じゃ死なないような範馬勇次郎的なメイン口座(9回~10回のナンピン迄耐える)
 80万~100万の1つ、

②なんかあったら死んじゃうかも。でもそこそこ強い サンチン末堂的な口座(7回迄ナンピン耐える)
 20万2つ

③ラビュー♪ラビュー♪のドリアン(廃人後)キャンディー的、又はドリアンにやられた後の
 「これでまだ半分だ!」でお馴染みのサウンドバック加藤的な口座(6回迄ナンピン耐える) 
10万3~5つぐらい
とかを運用してみるとかなりのパフォーマンスをたたき出すのではないか?と思うのですよ。

又は、入金5万円でスペランカー口座(ナンピン4回で死亡)を複数もつのもありかと思う。

まず自分は50万から始めて、60万になった段階でスペランカー口座を1つ2つ作りたい。

が、しかし過去を顧みた結果スペランカーだと2010年に3回死んでいる。

コンティニューできなさそうだ。

よって考え直した。むしろスペランカー口座にするくらいなら2万円で2~3回のナンピンできる

ピグミー口座を複数持つべきなのかもしれない。

しかし死ぬときはボコスカウォーズ以上に全滅なので怖い。

でもなんかあったらピグミーでも勇次郎でもなんでも結局全滅するから同じようなもんだとも思う。

今後、このあたりも検討する必要がでてくるであろう。

この組み合わせは資金量とリスクの取り具合に依存するので何が推奨とかではなく、

自身の投資方針に依存することになるのであろう。

散々言っといてなんだけど、そういえばたしか口座開設自体に10万必要だったような…

まぁいずれにしてもちょっと先の話である。

今回はちょっといい未来のお話でした♪
---------------------------------------

後日もう少しちゃんと調べたがレバ400倍にするにはそれなりの条件がいるようだ。

「死にたくないお!」メールだけではなく

お客様によっては残高が1万ドル以下だったら400倍OKらしい。
興味ある方はjp@fxdd.com まで口座番号お願いしますとの事。
マイクロロットでかなりの注文が入るEAなどはサーバーに負担がかかる場合は却下らしい。

微妙。

とりあえず口座3つまで持てるので80万超えたら口座分けてレバ400倍はキープした方が
低リスクという… 口座開設後、人柱としてちゃんと問い合わせしてみます。





僕はシステムトレーダー⑦

疲れた

FXDD口座開設を行うにあたりどのような開設がお得なのか?という事を背景にというより
ほぼysmtの指示通り進めた結果、キャッシュバック貰うでしょ。との結論になった。

何を言っているのか解説しよう。

キャッシュバックフォレクスに事前登録し、FXDD口座を新規で開設し、その他諸々ちゃんとしたら
1回の取引毎いくらかバックされる。という事らしい。
(HP上では0.7だった思うが変わるかも知れないし申し込む時にご確認ください。)

片道3銭が2.3銭ぐらいになるってことだと認識しているが違っていても、もうどうでもいい。

とにかく疲れた。

漫然とFXDDに口座開設するのでは無く、キャッシュバックをされたいと思っている後に続く方々の

為、人柱として簡単な順序をメモしておく


①Cash Back Forexの登録 http://www.cashbackforex.com/
②Cash Back Forex画面よりFXDD口座開設申し込み←今ここ
③口座開設終了告知後、Cash Back Forex登録完了告知
④取引先国内金融機関へ海外送金申し込み

グーグルがアホのように優秀で全てのページを日本語訳してくれるので基本的に
「おまえは何をいっているんだ?」
という状態にはなるが、アバババビャービローンさrふぁrわ!!!というような状態ではない。

しかしFXDD口座開設する際には翻訳機能が効かないのでご注意ください。

又、現在問い合わせを行っているが、キャッシュバックフォレクスからFXDDを口座開設した際に

日本円口座の選択ができなかった。マルタ口座なのでできるはずである。

身分証明書を送付する際に

「円口座の選択できなかったお!まだ口座できてないんだから間に合わせるなら間に合わせろお!

円だいすきなんだお!お米の国の人だから!」

という一文をメールに追加しておいた。

ここら辺はやはりマニュアル通りには行かず人柱の面目躍如といったところか。

ところでメールで個別に質問しようかと思ったがymst、俺のシステムおかしい。

マシンは好調だがシステムおかしい。と思うんだ。

どういう理由かしらんが現状より100pip以上上で指値してる。含み益は出てるが

決済が1度もされていないような気がする。もっかいやり直した方がいいかな?

んーほんっとに最初の導入時つーのは苦労するんだなぁ。

僕はシステムトレーダー⑥

孔明で複利できない問題についての考察メモ

ysmtが指摘するように孔明システムでロット数を上げて運用するのは

自分の資金量では極めて危険と判断。自分ですらそう判断。

逆に考えるとロット数と口座管理さえできていれば打出の小槌になる可能性がある。

また、昨今の世界情勢を鑑みFXDDマルタ口座にいつなんかしらの制限が入るとも限らん。

よって、一定の金額となったら随時引出を行い、引出した金額において、

国内ふぉれくす口座を使用して別EAのシストレ運用を行う。

これにて複利運用不可問題をクリアしたいと考えるが、「別EA」選定については

パーフェクト勝利後を想定する。

他懸念事項として、1台のマシンで異なるFX会社、口座でMT4を稼働させる事による

マシン負荷が考えられる。

本懸念事項については、孔明での利益が確定され、

継続して運用可能と判断した段階でVPS導入を検討する事とする。

⇒継続して運用可能との判断基準について

⇒ 元金51万を引出し、その後40万程さらに利益を確定し口座残高を90万弱とする事で

8回のナンピンが可能となる。(FXDD レバ200条件)

よって、孔明口座約90万(51万+40万)の利益確定した時点で 安定運用可能と判断する。

多少ゆるいが資金が無いから仕方ない。

過去10年で8回ナンピンは0。ただし、ご存じのように9回、10回のナンピンが明日発生するかもしれない。

が、しかし、そこはまぁ男は度胸ということで。それがリスクだ。

発生したら、サブプライムの時に偉い奴らが言っていたように0.000000001%の確率なのだ!

とか言おう。

⇒孔明が年間約20万利益を叩きだす想定として2011年4月より約4年

(2015年3月迄)の運用を想定通りに行う事で、

私がパーフェクトな勝利を得る瞬間であろう。

そして新たに運用を開始した別EAでドマイナス叩いてその4年を無駄にするのかもしれないがそれもまたよし。

が、しかしだ。4年なんて当然待てないから合間にちょこちょこと余計な事をするだろうと思った。

が、しかしだ。4年たったらトルコポジもランドとかも救われている予定なので

更なる資金投入が可能であろうと推測した。

 尚、FXDD口座開設に伴う優遇措置についてアドバイスを頂いた。

キャンペーン中に伴い、今ここ(HUAU)からFXDD登録を行うと今後提供されるEAを

無料でプレゼントするとの事。素晴らしい!素晴らしいぞ!

素晴らしいビジネスモデルだ!

実験用ラットを養成しつつ、尚且つFXDDからキャッシュバックされる!

やりたい、できる事ならそっち側になりたい!

と思った。

僕はシステムトレーダー⑤

早く本口座で試したい。デモ口座なんてやってられない。

と言っていつも失敗する。 だがそれがいい。 

とりあえず丸1日パソコンは問題なく稼動してくれていたようだ。

平行して、見習いシステムとレーダーysmtよりMT4の概要やバックテスト等のやり方を

教えて頂き孔明を検証してみた。

結果:

2010年の最大ナンピン回数は6回(64,000通貨)が3度発生。
2001年~2009年の最大ナンピン回数は7回(128,000通貨)が4度か5度発生
含み損だけ考えれば50万の資金で耐えられそうな計算なのだが、「証拠金」が重いことが発覚。
今後レバ25倍になるので、ざっくり1万通貨あたり40,000円の証拠金が必要。
10枚ポジションを持つとそれだけで400,000円。

ハイ死亡!

と言う事で結局、FXDDに口座作る事にした。さよならフォレックス!又会う日まで!

(ウソです。数万残してトラリピやるかもです。)

FXDDはなにやらメールで申し込みさえすればレバ200倍迄OKとの事。(通常だと100倍)

いつもなら潤沢な資金を投入し、負けない戦いをする、否、勝ってから戦う自分であるが、

孔明について言えばレバは高ければ高いほど死ににくい。だからFXDD推奨なのか。うん。わかったよ。

マルタ島に口座作ればいいんでしょ。マルタ島に。

マルタ島になんだかの口座を作るサラリーマンが日本にどの位の数がいるのかわからない。

でもとりあえず作るよ。できれば5000万人ぐらいはいて欲しい。

もうこれ以上、税務署から目を付けられるような事はしたくないんだ。

後ろめたさも無いにも関わらすマルタ島に口座持ってるってだけで物凄いつっつかれそうな気がして嫌だ。

「李下に冠を正さず」と言うやつだ。

君子たるものは、人から疑いを招くような事を未然に防ぎ、嫌疑をかけられるような振る舞いはしないものだ。(取ろうとしていると勘違いされぬように)瓜(うり)畑の中で靴を穿(は)くような仕草をしたり、
李(すもも)の木の下で冠をかぶりなおしたりはしないものだ。

この言葉を座右の銘にしているので身の回りの人間であれば私の行動でお気づきの点も多かろう。

もうひとつ好きな言葉に「毒をくらわば皿まで」 というのもあったので、

半分切れながらマルタ島って結局どこよ?あ?マルタどこ中よ?自分先輩連れて行ってやんよ!

今すぐ現地いってやんよ!何県よ?島根の横あたり? つーか島根どこよ?

とマルタ島と島根の位置をインターネットで検索する事約3時間、みつけた。

マルタ島、リビアの隣だった… (島根の位置は結局不明)

ほ、本当はマルタ島なんて怖くないんだからね!怖いのはリビアちゃんなんだから!

というより、口座開設と自分の銀行の海外送金手続きが必要だ。

しかしまぁ本当にこれ、全部やるの、仕事か好きじゃなきゃできないね。

自分、人柱として立派に育ってますよ!

僕はシステムとレーダー④

孔明スタビリティシステム(以下孔明)を購入した。 家のマシンのメモリも追加した。

MT4もダウンロードした。デモ口座にEAセッティングした。デモ稼動を開始した。

フォワードテスト結果は随時アップして行く。

ysmtが言った。以下原文まま

「買っちゃったか。。。
勝率高いとは言え、負けの場合は口座破綻だから。ある意味勇気あるな。
孔明だし、ドル円80.0Sと120円Lで天下二分の計!みたいなキャハハハ。」


今回のこのシステム、損きりしない倍プッシュ戦略を取る事になる。

口座の金が尽きるまで倍プッシュだ。EA選択時間40分。

その割には自分にぴったりのEAを選べたような気がした。非常に満足している。

口座の金が無くなったら、パーティーをしてくれるとの事なので今から楽しみに待っている。

まずはテスト稼動させて、システムというよりおんぼろマシンがちゃんと動くのか数日試す。

妻に「あー俺の書斎のパソコン常時つけっぱにするからいじらないで。」と言ったところ

「え?あのパソコン?今使ってないほうのよね。
 子供達がいつも病院ごっごっていってキーボード激しく叩いてたけど・・・」

マシンの問題もあるが物理的な外部要因の問題もありそうだ。

VPS使用も検討するが、テンション上げて追加メモリも購入したしできればこのまま使いたい。

子供にはパソコンの中の良い小人さんが死んじゃうから、もう叩いちゃダメだよ。と教える必要があるようだ。

同時にパソコンの中にいる小人が悪い小人だった場合を想定してぞっとした。

トルコはやけに下げている。しかしこのシステムを手に入れ勝利を確定させた自分にはもうトルコポジ

など、お荷物以外の何者でもないのだ。やっぱりこれからはシステムトレードの時代だ。

なぁもういいか。このへんで。もう毎回フラグ立てるのも嫌なんだよ・・・

僕はシステムトレーダー③

 孔明スタビリティシステムを選択し、今まさに買う予定であるが当然、システムの内容が気になるので

口コミサイトを見てみた。

「このシステムのおかげで本当の意味で「運用」が理解できた気がします。ありがとうございます!」

的な口コミばかりでまるで当てにならん。というか、このような告知の仕方がいい加減逆効果だという事に

気づいた方がよいのではないだろうか。どこぞの宗教の勧誘とか昔見た雑誌の最後のページの

インチキ商品とまるでかわらない。システム自体の価値を下げているように感じる。

せっかくMAX迄高まったテンションもだだ下がりだ。

自分は9,800円とそれに伴う諸費用(負け分含む)捨てるつもりでやります。

そもそも金使う趣味も無いしほっとけば溶けるような中途半端な金は使いどこがわからない。

ならば捨てようじゃないか。

そして2か月後のこのブログで

「私はこのシステムに出会って運命が変わりました!本当に有難う御座います!

今までスワップ狙いで糞ポジばかり残っていましたが、システムの見事な損切っぷりには感服しました!

口座のお金は全て無くなりましたが、なんだかとてもいい気分です!さっくり殺してくれてありがとう!」


否、

「私はこのシステムに出会って運命が変わりました!本当に有難う御座います!

今までスワップ狙いで糞ポジばかり残っていましたが、このシステムにしたらほらこの通り。

口座のお金は全て無くなりましたが、なんだかとてもいい気分です!さっくり殺してくれてありがとう!」


否、

「私はこのシステムに出会って運命が変わりました!本当に有難う御座います!

今まで裁量取引で負けてばかりいましたがシステムを使った瞬間から勝てるようなりました。

もうFXでの勝ち金額が半端ないので来年の税金が怖いです。すげー勝ちました!

また警察官の制服の事や高速道路の事を考えなきゃならないと思うと今から気分が重いです!

というくらい勝ちました!早速このFXで勝ったお金を元に倍プッシュさせて頂きます!

ゴールはどこかって?そりゃー口座のお金がすっからかんになるまで倍プッシュですよー」

という記載をしようと思う。

ヒーローインタビューを事前に考えている人の気持ちが初めて分かったかもしれない。

僕はシステムとレーダー②

今回システムトレードを開始するにあたり 

「先輩達、随分と楽しそうですけど何言ってるのか9割理解できねぇす。」

というお便りを頂いたので初心者にも分かり安いように解説していこう。


1.Q システムトレードってなぁに?
  A FXを自動売買する仕組みでお金がどんどん入ってくるものです。

2.Q じゃーなんでみんなやらないの?
  A 正確にはお金が入ったり出たりするもので場合によっては出て行く金額の方が大きいと
    やる前から気づいているからです。

3.Q EAってなぁに?
  A EAとは、エキスパートアドバイザーの略です。
    自動売買する仕組みの事です。

    ゴッドイーター風に言うとバレット作成で作った
    「ぼくのかんがえたさいきょうのばっれっと」 の事です。
     内臓破壊弾のレシピを販売してます。
    モンハン風にいうと「俺の中で最強装備&スキル」の事です。
    「俺のこの装備最強じゃね?みてみて 
    高耳、切れ味+1 ガード性能強化 集中 通常弾強化+1 悪霊の加護
    すげー沢山スキルついてるしぃ。おっと詳細は教えられねぇけど情報は売ってやるよ。」
    というものです。
    スキルシュミレーターを使っちゃう系の人はEA買っちゃう系の人です。
    スキルシュミレーター作っちゃう系の人がEA作っちゃって売っちゃう系です。
       
4.Q テンパな僕ですけどすぐ出来ますか?
  A はい。お金があればいくらでも出来ます。

5.Q お金はどのくらい要りますか?
  A 死ぬほどいります。

言いたい事はこんなんじゃない。

メタトレーダーの理解、マシン設置、ひいてはVPNの話までしたかったがモンハンのくだりで力尽きた。

いやーそう思うとエコトレ楽でよかったね。スプ尋常じゃないからもうやらないけど。

現在口座開設終了。早速間違えたので口座間振替依頼中。常時稼動マシン環境作成中。意外に楽しい。

KAKAKUから10万、セントラルから20万、ひまわりから20万 種銭50万からのスタート予定だ。

プロフィール

kk 

Author:kk 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
お名前.com