a:link {https://www.myfxbook.com/portfolio/kknokouzadesu/281476 color : #f60; /*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺と味噌

なにやらカードのポイントがやたらと溜まっていて来年には失効するらしいとの郵便が来たらしい。

興味が無いのでほったらかしにしていたのだが妻が目ざとく見つけた。

登録だのなんだの面倒臭いので全てを任せて寝転がって「さよならMHP2G ラストソロ武神」

を行っていたところ、「で、何の商品に変更する?」と聞かれた。

「んー欲しいものあれば勝手に変えればいいんじゃない?なければ米で」

「お米もあるけど交換率がいまいち低いから味噌でもいい?」

「いいよ。味噌で。うん。そうだ。味噌がいい。味噌なんて最高じゃないか!味噌にしなさい。うん。」

「2セット分だと100ポイント失効するけどどうする?既存のポイント使って3セット頼む?」

「面倒だから3セット頼んじゃいなよ。」 面倒臭かったので適当に返事をした。

ここからが悪夢の始まりだった。

「じゃー3セット頼んどいたから。」 妻は事務的に言った。

「うん。どうせほっといたら失効してたポイントだし、味噌は使うよ。うん。
味噌は米の次に大事だね。人間、米と味噌があればどうにかなるよ。」

失効するはずだったポイントを使用したと言うなんとなくお得感と
黒グラへの絶望感から封を切った郵送物を手に取った。

衝撃が走った。

「ね、ねぇ、味噌1セット 2.5Kgって書いてあるけど3セット頼んだんだよね。」

「あなたが3セット頼めって言ったじゃない。」

「味噌7.5Kgって軽い子供の体重ぐらいあるよね。なんかの間違いかな?」

「500g×5セット×3セットだから 確実に7.5Kg届くわね。
ちなみに今の次女の方が少しだけ重いわよ。」

「いや、その、味噌ってさ、そんな使うかな?味噌汁っったって限度あるでしょ。」

「あなたが頼めっていったじゃない。 賞味期限内に使い切らなかったらさすがに私も怒るわよ」

なんだこれ?罠か?罠なのか? 一瞬、視界がグニャ~~ っとした。

とにかくだ。味噌が来る。7.5Kgの味噌が来る。 時間差無く一気に来る。

何かが、何かがおかしい。しかし確かに味噌を頼めと言ったは自分だ。

どこで何を間違ったんだ・・・

いや、今はそんなことより急務である味噌レシピを・・・

FXはシステムに任せていたらドマイナスになった。今月はマイナス5万ぐらい?

30日に締めるのでそんな感じで。

今は味噌の使用用途を一刻も早くシュミレーションしなければならない。

クックパッドで味噌の使用用途を検索する日々が始まる。
スポンサーサイト

マチェーテ

セガールが西にいるといえば西に行き、東にいるといえば東に、
いいえ、セガールはあなたの心の中にいるんです。
ということでB級映画研究会。行って参りました。マチェーテ。
この映画、どこから話せばいいのかわからない。

とりあえずあらすじ。

メキシコの連邦捜査官のマチェーテは、マチェーテを愛用して犯罪者を狩る凄腕の男だった。
だが、その強い正義感ゆえに麻薬王トーレスと衝突し、妻娘を惨殺される。
それから3年後、マチェーテはアメリカテキサスで不法移民の日雇い労働者をしていた。
ある日、マチェーテはブースという男から不法移民嫌いで知られるマクラフリン議員の暗殺を依頼される。

主役のダニートレホさん。この人の面相がまず凄い。半端無い。デスペラード時代からの付き合いだが
私の中で大好きなフロムダスクでも出ていたので、あ、この人ね。主役ねぇ…という感想。
どうもこの人はタランティーノの映画のイメージが強い。
何もイメージできない人は悪役商会でドラマや映画で結構ちょこちょこ出てる人。
とイメージして頂ければ間違いない。まぁそんな人が主役だ。
実際に薬で服役してたみたいでキャリアも十分。迫力はあった。

さらに、あの刑事ドラマ マイアミバイス(たしか、俺がハマーだ。の前にやってたような)
ソニークロケット役、怒れドンジョンソン!でお馴染みの彼がテキサス一の殺し屋役で登場していた。
しかしまぁ、これぞB級といわんばかりの中途半端な役っぷりで最高だった。

それからこの映画、とんでもない人が出演している。

なんと!ロバートデニーロさんが出演しているのだ。

なぜだ?何故なんだでにろー。なぜこんなチープな作品に?上等な料理にハチミツを・・・
否、ジャンクフードに超高級なメイプルシロップをかけるが如き行い
いや、本当に有難うございます。僕正直、そっくりさんかと思ってました。

で、実際の映画の内容だが、これも又凄かった。

1.主役がモテモテ
2.撃たれてもすぐ直る
3.乱戦の中でも登場人物すべてがそこそこの余裕を持っている
4.セガールがドラム缶2本を縦に並べたような体型になっていた
5.セガールがZANGEKIの時よりたくさんしゃべっていた
6.セガールが相変わらずの人民服みたいの着てる
7.セガールがテレビ電話してた。
8.セガールが
9.セガールが

ちなみにこの映画で一番驚愕したのは、映画終了後、映画館の係員が館内に入ってくるや否や

「このえいがーパンフレットの製作はーしておりませーーん。ご了承くださいますようおねがいしまーす」

という一言だった。パンフすらねーのかよ…と思った。

エクスペンダブルズ⑤

感想を続けて書こうと思ったが鑑賞から数日経ってしまいなんだか記憶が曖昧になってしまった。

まぁ楽しかった思い出があるので良い映画だったと思うよ。うん。

次回作もあるみたいだから期待しているよ。と、そうだセガールだ。セガール。

次回作にはセガール、バンダムあたりも宜しく頼むよ。

大人の事情があるみたいだがそんなもん金でなんとかして子供の夢を叶えてください。

それと題名はもうちょっと分かりやすい方がいいな。

「筋肉体育祭」

「マッチョドンパチ」

「オサーンドンパチ」

「ドカンドカンバーン」

「沈黙の筋肉祭り」

「元マッチョオールスターDX ミラクル大集合」

もういいや、後はテンパあたりにコメント欄で適当なのいくつか書いてもらって落ちつけてもらおう。

是非次作はこの題名でという邦題があれば適当にどうぞ。

エクスペンダブルズ④

引き続きエクスなんたらの魅力について語っていきたい。

前回のブログを読んで98%の方が既に映画館に足を運んだ事であろう。
最後は残り2%の方の為にその他の魅力を紹介しよう。

魅力3.死の飛行が凄い

ネタバレになるので詳細説明はやめておこう。
主人公バーニーと仲間がちょっと敵に追っかけられただけにも関わらず腹いせに大虐殺を行う。
とだけ記載しておこう。是非映画館でその理不尽っぷりを楽しんで頂きたい。

魅力4.セリフが凄い

これぞハリウッド映画と言えるほどセリフがかっこいい。中2爆発って感じだ。
敵のハゲに主人公バーニーが捕縛され軽い拷問を受けるシーンがある。
そこでのやり取りは秀逸だ。
是非、積極的に日常生活でも使用していきたい。

魅力5.爆弾の仕掛けっぷりが凄い

ドラえもんがポケットから道具を出すが如く爆弾をそこら中に仕掛けていくエクスペンダブルズ達。
容赦ない。つーかどこにそんなに持ってたんだ? この私を持ってすら疑問視させる程の量である。
もちろんこれは伏線であり、それだけの量の爆弾を仕掛けたという事は…推して知るべし。だ。
是非期待してほしい。

魅力6.人質ヒロインの逃走っぷりが凄い

本件については是非映画にてご確認頂きたい。
ちょ、おま、なぜに…と思わせる事、確実である。
私にとってこの映画で最高のシーンのひとつだ。

魅力7.シュワルツネッッガーの出なさっぷりが凄い

友情出演なので仕方のない事だが、思わせぶりなシーンだったのできっと又・・・
と期待してみていてほしい。最後にあなたの期待を裏切る大どんでん返しが待っています。

魅力8.長淵の歌が凄い

本作を観終わってもうかなりお腹いっぱいになっている状況、
映画の余韻に浸っているところで最後のトドメがくる。
全く意味がわからないのだが、長淵さんの歌が最後のエンドロールで突然流れるのだ。
なんていうか、もう死体に鞭打つとはこの事だ。突然脇腹をつかれたような感覚を味わえる。

しかもその歌がまたひど、否、凄い。繰り返し流れる「我慢がならねぇぃ~♪」
映画館を出た後、延々と頭を流れるのはこの歌。
映画終了後96%の確率でこの歌を口ずさんでいる人に出会えるだろう。
いや、口ずさむのはもしかしたらあなたかも知れない。

最後に一言。

とてもブログなんかじゃ紹介しきれないほどまだまだ魅力的なシーンが盛り沢山な映画だ。
一般受けはしないかもしれんが個人的には ミサイル手で投げるシーンとか好きだ。
これだけの魅力が詰まった作品、とにかく、何も考えずにとても楽しめる映画だとだけ言っておこう。

もう劇場に行くしかない!

といったものの、まだやってんのかな。

今まで魅力を紹介してきたが、次回はこの愛すべき作品 エクスなんたらについて、
まだいくつか思うところがあるので記載していきたい。

エクスペンダブルズ③

興奮冷めやらぬ中、引き続きエクスペンダゴンズの魅力に迫る。

魅力2.ストーリーが凄い

前回紹介した出演者の凄さでこのブログを見た87%の人はこの映画に行くことを決めたであろう。
しかしまだまだだ。残り13%の人にも是非映画館へ足を運んで頂けるよう魅力を伝えよう。

出演者だけが凄い映画、上等な料理にハチミツをかけるが如き愚行的な映画。
私はたくさん見てきた。しかし安心して頂きたい。この映画は次元が違う。

ストーリーなどそもそも無い、否、ストーリーなぞ関係ないのだ。
ネタバレになってしまうのであまり細かい話はやめておこう。

この映画を見た後、

「なんであそこのシーンで○○しないの?」

的な質問をする愚者があなたの前に現れるかもしれない。

そんな奴らの戯言など犬にでも喰わせてしまえ!

2Chで上手い事言ってたので抜粋した。

「そりゃオールスター戦でバント期待するようなもんだよ」

そもそもこいつらにストーリー等期待していない。さすがにわかっていらっしゃる。

様式美を理解しない無粋な人間共よ、今こそ滅べ!さぁ!と優しく言ってあげましょう。

なんか疲れたので続きは又後日。

エクスペンタクンに夢中になっている間にFXがプラ転してた。
プラス0.7万ぐらいかな。でも今月の大勝はなさそだな

トルコポジは相変わらず知らん。

エクスペンダブルズ②

エクスペンダブルズの魅力について語る。

魅力1.出演者が凄い

ランボーとコマンドーで育った俺たち特攻部隊世代は濡れ衣を着せられ地下へ潜った。
と言っても過言でない程、スタローン、シュワルツンデレガーは憧れの対象だ。
さらにだ。ジャッキー派として当時はあまり認めていなかったが、あのジェットリーが加わるのだ。
技の切れ、スピードのジェットリー、スタントのジャッキー。
認めたく無いがもうこの3人だけでもお腹いっぱい、勘弁な。という心境だ。

が、しかしここで終わるようなエクスペンダブルズじゃぁーない。
学生当時、腰にトイレットペーパーを巻いて高いところからダイブするダイハードごっこが流行ったのは
皆さんの記憶に新しい事であろう。それくらいダイハードが好きだったのだ。
あの不死身のマクレーンさんまで参加しているのだ。

が、しかしここで終わるようなエクスペンダブルズじゃぁーない
ユニバーサルソルジャーでお馴染みのドルフラングレイさん。
ロッキーシリーズで共演したあのロシアの最強ボクサードラゴだ。
さすがにスタローン今回で死ぬんじゃね?と思わせるほどの強さだった。
と記載してみたが正直思い入れはそんなになかった。

が、しかしここで終わるようなエクスペンダブルズじゃぁーない
トランスポーターでお馴染みジェイソン・ステイサムさん。
しかしこの頃になると自分もつまらない大人の仲間入りをしてしまい以前作品は
拝見させて頂きましたが、おーなんか動きのいい強いハゲいるな。ぐらいの感想しかない。

が、しかしここで終わるようなエクスペンダブルズじゃぁーない
なんと敵役にPRAIDEでお馴染みの格闘家ノゲイラさんWithブラジリアン柔術家達が出演しているのだ。
ヒョードルVSノゲイラ… 正直ヒョードルのKOを期待していたが、それはそれ。これはこれ。
作品中、銃でドンパチやる映画のはずなのに、なんでグランドで地味な戦い?腕ひしぎ?と思っていた。
残念ながら気づいたのは作品終了後、指摘されてからの話であった。

が、しかしここで終わるようなエクスペンダブルズじゃぁーない
えーと、なんと!あの猫パンチでお馴染み、ミッキーロークさんが出演しているのだ。


ここまで記載して3回で紹介できる自信が無くなってきた。

エクスペンダブルズ①

それは11月10日 夕方17時頃 TEの「今日スタローン見に行きましょうよ」 の一言から始った。

突然の決定であまり気乗りはしないがB旧映画研究員としての矜持もある。

結局、皆暇なので5人ぐらいで行ってきた。

映画館に着くも会員達のモチベーションの低さが際立つ。

「で、結局今日何みるんでしったっけ?」

「あ、海猿やってますよ。海猿みましょうよー」

「で、Wのレイトショーは12月18日ぐらいなんすけど今日は何みるんでしたっけ?」

「私なんでここにいるんですか?」

あまりのやる気の無さに驚愕した。自分達が何の為にそこにいるのかさえ理解できない、いい歳の大人達。

周りのやる気の無さにだんだん腹が立ってきたので怒鳴った。

「で、結局今日は何みるんだ? インディペンデンスデイだっけ?」

「あ、ありました、ありました。これこれ。ほら、スタローンとかドルフラングレーとかいますし。
これだと思いますよ。」

「あ、でもこれ、セガールいないから違うかもしれないっす」

「いや、どう考えてもこれだろ。スタローンとドルフラングレーとジェットリーとミッキーロークいんぞ」

これでした。

下記あらすじ

「法外な報酬で雇われ、たとえ死んだとしてもその事実すら公表されない使い捨ての傭兵軍団“エクスペンダブルズ”が、南米の軍事独裁国家壊滅という困難な依頼に従事する姿を描いた本作。スタローンの下に、ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、ブルース・ウィリス、ドルフ・ラングレン、そして現カリフォルニア州知事のシュワルツェネッガーなど、数々のアクション大作で主演を張ってきた錚々たる面々が集結! 」

見た結果、

絶対的に今年最高の映画だった。100点満点でいうと500点だ。興奮が止まらなかった。

サバイバルオブザデッド、あばたー、ゾンビランド、W、ザホード、告白、特攻野郎Aチーム・・・・

皆それぞれおもしろかったが、本作はあきらかに格が違う。段違いに最高だった。

おそらくZANGEKI以来の衝撃だったと思う。

さっそく後輩が海外に行く際にDVDを購入してくれる事を約束してくれた。

この作品にはまだ驚くべき事実がある。

セ ガ ー ル が 出 演 し て い な い の だ。

これが何を意味するか理解できるだろうか?

セガールが出ていないという事はこの映画にはまだまだのびしろがあるという事だ。

次回作にセガールが出演ともなれば、もーーー駄目だ。いまから興奮が止まらない。

とても1回分のブログでは紹介しきれない。

今日から3回に分けてこの偉大な作品エクスペンダブルズの魅力について語っていこうと思う。













金利は上がるのか?

日本国債の価格は今後どうなるのか?自分にとって影響力が多大なので調べてみた。

三菱東京UFJ銀行の試算では少子高齢化の進行で個人の貯蓄率が低下し、国債の10年後の
平成32年度には国内消化率は60.7%にまで低下すると言っているらしい。
そうなれば現在より高い利回りでなければ、売れなくなり、国の利払い負担が膨らみ
さらに財政が悪化するという悪循環になるであろう。

みずほ総合研究所は「現政権が目指す経済政策と持続可能な財政運営を調和させることは容易ではない」
と言っているらしい。

一方、「日本の長期金利が跳ね上がらないのは増税の余地があるから」との声もあるらしい。

で、どっちなんよ?

ぶっちゃけ相続税をガツンと上げちまえば無問題なんだろうけど、それやっちまったが最後、
富裕層は逃げ出すだろう。日本に残るのは…だ。
これはちょっとまずい。 と書いてみたが、超富裕層は確かに逃げ出すかもしれない。
しかし、60歳~70歳前後のそこそこ富裕層が税金払いたくないから日本から出ていくのか?
と考えるとたぶん出ていかない気がする。抜け道探して右往左往はするだろうけど。

現政権で増税したいというのはもの凄く伝わってくる。
まずは消費税と、毟りやすい羊サラリーマンから毟り取るであろう。

政権が変わったとしても増税路線に変化は無いであろう。
僕をはじめとするみんな、国民は税金を納めるのは大好きだ。よってきっと税金で賄える。
つきましては国債価格は暫く変わらん。

という結論に至った。

曲がり屋素人がこのような結論を出したので、賢明な読者の方々は早急に、
SかLポジを持てばかなりの確率で儲かるであろうという事だ。


今月は調子が悪いというか本気出てきたというか、-3万ぐらい。

3年でなんだかわからないものになる方法

「3年で富裕層になる」 みたいな本がブックオフにあった。

富裕層になりたかったので立ち読みをした。

ブックオフでの立ち読みだ。

そもそも富裕層とは何か?という明確な定義の無いまま話が進んでいたので多少イラつきながら

飛ばし読みしてみた。結局自分の読解力が無かったようで「富裕層」が何をさすのか理解できなかった。

自分が何になるのかわからないまま、3年でなんだか分からないものになろうよ。という本を

立ち読みしていくというのは非常にストレスのかかる作業であった。

最終的になんとなくであるが 富裕層とは「純金融資産1億円以上を保有している人」という事らしい。

という事がわかった。

純金融資産1億円以上という事なので不動産は入らない。

現預金や株で1億円以上の資産があるという事だ。結局FX資金は入るのか入らないのか分からなかった。

いつの日かFXで5億円になるであろうと言われている自分としては富裕層に仲間入りできない落胆の

気持ちが大きかった。

が、しかし中途半端に富裕層の仲間入りをしたとして船上パーティーで知らないたくさんの人と

ワイン飲むより、4,5人ぐらいでひもの屋に行ってエイヒレが食べたいと思ったので

わりと途中でどうでもよくなった。

いずれにしてもブックオフですら立ち読みをするような人間は富裕層では無いと言う事がわかって

良かったと思った。日々新たな発見があるというのはとても楽しい。

システムが寝ている間に浪費したので今月今のところ-1.5万。トルコはしらん。


安息の地

今月は今のところ-3千円で凌いでいる。

枚数増やしたらなんかこう、しっくりこないので、一旦枚数戻します。

先月の公約通りPSP2は買えなかったのでとりあえずPSP-3000を購入した。

試し切りにモンスターハンターに弓でチャレンジしてみた。

ラージャンを残し残11分0死。なんとなく時間たりねぇんじゃね?と思いリタ。

いや、そんな事はどうでもいい。ロードの時間が半分ぐらいだ。とにかく早い。そして軽い。

愚かな娘達は同色のピアノブラックのPSPを新品などとは全く気づいていない。

クク、馬鹿め。 と思っていたら納品時、妻に知られて怒られた。

会社に送ればいいのに。とysmtにいわれたがそれはそれでいろいろとアレだ。

「○○さーん。AMAZONからなんか届いてますよ~なんかPSPっぽいってかいてありますけどー」

と言ってくれればまだ救われる。

実際は不在時にデスクの上に ドンとおいてあり、その間、複数の人間の目に触れる事、確実だ。

PSPっぽい事はかいていなかったかも知れないがAMAZONから個人宛でくんのおかしーだろー

今回は徒歩30秒のローソンを送付先にするのが正解だったのだ。そしてダンボールやらいらない物は

すべて処分した後に本体だけ持ち帰る。これがスマートな大人、チョイ悪オヤジのやり方だった。

と反省した。今後、なにか人に言えないものを頼む時等は是非この方法を活用しようと思った。

が、しかし、ローソンも近所すぎてもう顔馴染みになっている感がある。

あまり変な物を頼んでも影でなんか言われそうで怖い。

さらには店員が気を利かせて「あーそうだ、奥さん、だんなさんの荷物あづかってますよー」とか

言われたら最悪だ。コンビニとかって、なんかもうちょっとこう、フレンドリー感無い気がするんだが・・・

ご近所でオーナー家族経営だからアットホームな事この上ない。

もう自分に安息の地が無い事に今気が付いた。為替より大事な事ってあるよね・・・

もう・・・

FX嫌だぁよぉ

怖いよぉ・・・ 

半端ねぇよぉ 為替が・・・為替がマジパネェ珍妙な動きしてるよぉぉぉ

枚数増やした途端これだょぉぉぉ って今週乱高下するの知ってたけどつい野心出ちゃった。

えー今月は今のところ-1.5万  損害軽微! まだだ!今月はまだ終わらんよ。というか、もう終われ。

あの動きでこの損害で終われるならなんとなく勝った気分だ。
プロフィール

kk 

Author:kk 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
お名前.com