a:link {https://www.myfxbook.com/portfolio/kknokouzadesu/281476 color : #f60; /*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90円台再突入

トルコがアホみたいに上げている。92円弱だ。サブプライムから1年。

結局放置が正解だったようだ。正解を選びたかったがJNSがそれを許さなかった。

嘘から出た真 という言葉があるがもうね。このポジションを一旦解除しようかという誘惑が出始めた。

以前、一旦150ぐらいプラスになった際も放置し、その後-150?ぐらいになった。

いったい、何をやってるんだ俺は・・・と当時思ったものだ。

よく考えたら目的がポジションの観察だったので決済するのはとりあえずやめにした。

がしかし何か困ったことがあったら決済するかもしれない。

トルコはあげて+55ぐらい。

非証拠金取引ポジション 0
損益評価額 393,750
決済手数料 0
ポジション評価額 393,750
口座残高 1,154,503
未記帳の損益・手数料 0
純資産 1,548,253
純資産 1,548,253
その他の担保 0
証拠金に充当できない担保 0
必要証拠金 -184,910
証拠金余力 1,363,343
ネット持高 4,622,750
証拠金比率 33.5%
証拠金使用率 12%
スポンサーサイト

優しい嘘その2

先日、FXで勝ったと嘘をついたのだが、どうも話がややこしくなってきた。

高い買い物を勝手にした事を妻が知人に愚痴ったらしく、その際、

「まぁ勝手にやってるFXで勝ったから買ったらしい。」 といったらしい。

妻の知人は本題の「高い買い物」には興味は示さず嘘部分の

「FXで勝った」というところに着目したらしい。

妻の知人から儲かるFXというものについて妻を介して質問をうけているのだ。

どの通貨が儲かるのか?とかどのくらいの金額がいいのか?とか。

邪険にするのも怪しまれるので

「んー素人ならまずはドルオマぐらいから始めればいいじゃないかなー。

スワップがロングでショートだから平均線に気をつけて。ナイアガラがきたらペッグがアレだから。」

と言っておいた。これで1ヶ月は乗り切れる。

どの通貨が儲かるかって?

俺が聞きたいんだよ!

心の奥深いところで思った。

トルコは89円になった。強い。38ぐらい。
結局追加のしどころわからず買い遅れ涙目組み。


非証拠金取引ポジション 0
損益評価額 233,000
決済手数料 0
ポジション評価額 233,000
口座残高 1,150,448
未記帳の損益・手数料 0
純資産 1,383,448
純資産 1,383,448
その他の担保 0
証拠金に充当できない担保 0
必要証拠金 -178,480
証拠金余力 1,204,968
ネット持高 4,462,000
証拠金比率 31.0%
証拠金使用率 13%








私はNZが好きだったかもしれない。が、否、今はNZが嫌いだ。

ちょっとFX取引はじめましたよーNZで。って言った途端これだ。

もうね。あのね。そのね。きっと政府の陰謀だね。みてるんだね取引を状況を逐一。

「お、こいつLしやがった!超うけるんですけぉー」 って政府の陰謀部隊の人が影で

笑ってるんだ。

そしてNZのお偉いさんに電話して、今!今!こいつLったからホラ!
利下げしますとか言え! 景気悪いって言え!

みたいな感じなんだろうな。

とはいえFXの天才は早めに潰しとかないとまずいという正しい判断だな。さすが陰謀部隊。

ついに自分も陰謀部隊にチェックされるところまでの人物になったという気分も悪くない。

トルコは下がって+33ぐらい

非証拠金取引ポジション 0
損益評価額 187,000
決済手数料 0
ポジション評価額 187,000
口座残高 1,146,443
未記帳の損益・手数料 0
純資産 1,333,443




ま、リハビリ兼ねて2枚だけなんですけどね。まーた出鼻くじかれた・・・

FXの天才

いろいろと復活してきた。

17円ランドを1年と2ヶ月持っているが、もうすぐ原資回復する。

あと1,2年で。

ところで今年の収支だが、先ほど初めて計算してみた。

JNSで強制損切りさせられた分をようやくカバーしプラスになった。(トルコ抜き)

そしてトルコに関して言えば3、4ヶ月で140%の実績だ。

ひょっとして自分は天才ではないだろうか。

今まで全く気づかなかった。そうだ天才なんだ。

そうだ。本を書こう。天才が書いた本ならきっと売れる。

「低レバアホールドで原資回復!」

「裁量で勝率50%投資法」

「有料情報を使っている友人から無料で有料情報を聞き出す!人のほめ方おだて方」

「サインの逆を行け!」

「追加資金捻出法 ~アイフルはお友達~」

時々、JNSが潰れてなければ・・・と思うと同時に、対応の良かったサポートセンターの彼は

再就職できたのだろうか?と懐かしく思い出す。

ポジ詳細省略 プラス40ぐらい。

優しい嘘

どうしても欲しいものがあった。

「昨日FXで80万勝った。だから欲しいものを買ったんだ。」

と妻に嘘をついてみた。

銀行の通帳を全て握られている為、購入金額はどうせばれる。

さすがにFXの取引明細を見せろとまでは言われないと読んでの事だ。

実際に今月久しぶりに再開したNZで今のところ3万円ほどプラスになった。

80万までは程遠い。ロングディスタンスだ。あと77万!よーし頑張るぞ!という気持ちは2時間ぐらい確かにあった。確かにその気持ちはあった。

ところが実際は面倒になって

「あーFXで77万損した。」

というタイミングを見計らっている。

敬愛するクラリス先輩から聞いたがトルコは一旦90円をつけたらしい。
ほとんどみてないので今日みて「あーあがってんなー」と思ってた。
プラス36万ぐらい。しかしここは完全放置なのでいじらない。

非証拠金取引ポジション 0
損益評価額 226,500
決済手数料 0
ポジション評価額 226,500
口座残高 1,136,518
未記帳の損益・手数料 0
純資産 1,363,018
純資産 1,363,018
その他の担保 0
証拠金に充当できない担保 0
必要証拠金 -178,180
証拠金余力 1,184,838
ネット持高 4,454,500
証拠金比率 30.6%
証拠金使用率 13%

私はNZが好きだ

NZで遊んでいる。 証拠金も低くスワップもそこそこで塩漬け前提の素人の私には魅力的だ。

あのポンドのような恐ろしさも無い。AUDを処分し落ち着いたので最近また取引を開始した。

どうもポンドに手を出してからというもの調子が狂ったようだ。

うん。そうだ。ポンドのせいだ。きっと自分は悪くない。

思ったのだが、人それぞれ得意な通貨があるように思う。

勝手に分けるとAUD・NZあたりは素人向け。ポンドは上級者向け。

カナダ・スイスは通好み。米ドルは・・・わからん。

人それぞれの投資スタイルによるんだろうけど塩漬け前提ならスワップが高くないとやってられない。

なんか久しぶりにFXブログっぽくなった。

トルコはヨコヨコ・・・25万ぐらい

非証拠金取引ポジション 0
損益評価額 148,250
決済手数料 0
ポジション評価額 148,250
口座残高 1,119,498
未記帳の損益・手数料 0
純資産 1,267,748
純資産 1,267,748
その他の担保 0
証拠金に充当できない担保 0
必要証拠金 -174,990
証拠金余力 1,092,758
ネット持高 4,374,750
証拠金比率 29.0%
証拠金使用率 14%










何も無い・・・

特に無い・・・何も無い・・・何も無いんだ。

モンスターハンターをクリアしてから抜け殻のような毎日だ。

惰性で未クエストをクリアするか、クエスト、モンスターハンターの一人タイムアタックをするぐらいだ。

ところで最近ようやく「システム」に従うことを覚えた。

FXに興味がなくなると同時に従順にシステムに従う。なんという矛盾。

俗に言う肩の力が抜けた状態なのかもしれない。おかげでNZで少々利を頂いている。

久しぶりにポジを持ったので以前よりはチェックをしている。があまり価格自体を気にしてはいない。

トルコは相変わらずヨコヨコで追加も何も出来ず。プラス21万ぐらい。


非証拠金取引ポジション 0
損益評価額 106,000
決済手数料 0
ポジション評価額 106,000
口座残高 1,108,183
未記帳の損益・手数料 0
純資産 1,214,183
純資産 1,214,183
その他の担保 0
証拠金に充当できない担保 0
必要証拠金 -173,300
証拠金余力 1,040,883
ネット持高 4,332,500
証拠金比率 28.0%
証拠金使用率 14%



プロフィール

kk 

Author:kk 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
お名前.com